読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛を信じてる

痛みも悲しみも全てを受け入れて、 I am Happy!

わたしのスタンスの話

ごぶサタデイ。(伝わらない)

 

久々の更新となりました。前回の投稿から今に至るまでの間。わたしは高校を卒業し、大学に入学し、一人暮らしをはじめ・・・とまさに新!生!活!な毎日がエブリデイです。

 

まあ単純にバタバタして忙しいっていうのもあるんですけど。

ブログって、なんかこう、たくさん書かなきゃいけないんじゃないかなっていう謎の先入観を持っていたんですよね。わたしって嵐担なのになぜかNEWS担の方を多くフォローさせていただいているので(笑)、NEWS担の方のブログを読ませていただくことが多いんですが。いや~なんていうか、アツい!長い!!おもしろい!!!

本当に熱量と確かな愛が感じられてとても素敵な記事がたっっくさんあるんですね。そんなみなさんを、すごいなあ~って尊敬しているから、「わたしもそう書かなきゃいけないんじゃないかな」って勝手にプレッシャーかけてたんだと思います、自分で。

 

 

でも最近、それってもったいないな~って思いました。

せっかく思ったことがあっても、「(文章量的に)これしか書かないで投稿するのはなぁ・・・」という理由で書かないの、もったいないなって。

どんなに短くてもそこに確かに愛が存在すればいいんじゃない?

些細なことでも記事にしていれば、後々見返すことがあったとき かえっておもしろいんじゃない?

 

もっとリラックスしてファン活動できたらいいな。「この人/この人たちが好きだからこれをしなくちゃいけない」ってスタンスでやってても疲れるだけですよね。新生活もまだまだ慣れないし。「この人/この人たちが好きだからこれをしたい」っていう応援のしかたをしたい。衝動的に生きていたい。(@わたし 計画性も大事だよ)

嵐に出会ったばかりの頃、オトノハを毎回ノートに書き写したり、歌詞ノート作ったり、名言&迷言集をネットあさりまくって作ったり。何冊もあるそのノートをたまに見返すと、よくやってるなぁって感心しちゃいます(笑) でも当時はそれがほんとに楽しくてやっていたんだもんね。当時はスマホがなかったっていうのも大きいけど。

 

 

だからといってバンバン ブログ書くわけでもないと思います。ただ、書きたいと思ったときに書いて、せっかく愛をもって書いたならそれ投稿しちゃおうぜ?ってスタンスでいこうと、ただそれだけ。それだけだけど、わたしにとっては大きな違い。

 

だからこれも投稿しちゃう~~~!えいっ!!