読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛を信じてる

痛みも悲しみも全てを受け入れて、 I am Happy!

#いいねの数だけ好きな曲について語る

どうも。

 

わたしです。((

 

このタグにいいねくださった方ありがとうございます!

 

 

いや~おまえの明日っていつだよ!!!って感じですね。思ったほど時間がなかったのと行動がとろいのと・・・まぁいろいろな要因が重なり合って遅くなってしまいましたが、こちらでやります~(^O^)

 

 


1.PIKA★★NCHI DOUBLE/嵐

2004年に発売された嵐の12thシングル。嵐主演映画『PIKA☆NCHI LIFE IS HARD だけどHAPPY』の続編である『PIKA★★NCHI DOUBLE LIFE IS HARD だからHAPPY』の主題歌。

映画のイメージもあってか、青春!って感じがしてとても好き。歌詞の青さに共感します。大人と子供の狭間って、とても微妙な時期だと思っていて、これまで「当然のこと」だと思っていたことが当然じゃないと知ったり、いろんなことで悩んでつらくなったり、永遠なんてない/これまで永遠があると思っていた、と気づいたり・・・どうしてもいろんなことを考えてしまうんだろうなと。わたしもいまそんな時期を生きているんだろうなって思います。だから勝手に共感してしまいます。

この曲に限らず、わたしは“無常観”だったりそれに対する“儚さ”“切なさ”がとても好き。似たようなことを、♪miyabi-night/嵐♪5×10/嵐 も挙げてこちらの記事に書いていたので一応貼っておきます。

 

collars32.hatenablog.com



2.Believe/嵐

2009年発売の嵐25thシングル。櫻井翔主演映画「ヤッターマン」の主題歌。

この曲はわたしの部活テーマソングです。高校のときに放送部に所属していて、自分で取材して原稿を書いてアナウンスメントしたり、取材したことをもとに番組を制作したりしていました。ときに全然進まなくて、うまく書けなくて、きついなぁ、つらいなぁと思っていたけれど、そのときはBelieveを口ずさんで自分を鼓舞させていました。

特にお気に入りだったのが

そう 誰かがきっと待ってる
伝えたくって待ってる
どこまでも続いてゆく道で

という、2番のサビの部分。

何かを伝えたい誰かがいるなら、わたしが取材して原稿にしてアナウンスメントすることで、その思いを届けるお手伝いができるんじゃないか。途中で投げ出したら、わたしに思いを託してくれた方に申し訳ない。わたしの声で、その人の思いを多くの人に届けよう。そう思えました。とても支えになった、大好きな曲。



3.Bolero!/嵐

2015年に発売された嵐の14thオリジナルアルバム「Japonism」収録曲。

こちらはわたしの受験テーマソング。高校3年生の秋、受験期まっただ中!毎月センター模試!勉強勉強~!みたいな時期に発売されたのがこのアルバム。このCDを最初に聴いたのも、一日模試漬けにされて頭も体も疲労困憊、そんな試験会場からの帰り道でした。Japonismだっていってんのにめっちゃテーマから離れてるね!?笑 って思いながらこの曲を聴いていました。聴いていたけれど・・・

応援歌だった。わたしにとって大切な応援歌だった。

 

胸に潜む 弱さをサッと蹴飛ばし
描いた 夢に 勇敢に 果敢に突き進め
 
駆け抜けろ 夢の果て そこで祝福を待て
お前が輝くまで この歌は鳴り響く
惚れろ!惚れろ!いつも俺ら ついてんぞ!
恐れんな くじけんな You can go whenever you wanna go!
駆け抜けた その先に 道が続いていたって
何度でも走り出せ お前は独りじゃない
吠えろ!

 

この頃わたしは、入試でレポートを書かなくてはいけなくて、期限が迫っているのにうまく書けず疲れてしまっていました。投げ出したいって何度も思いました。そんな中この曲を聴いて、とても勇気づけられたんです。

お前は独りじゃないんだぞ、いつも俺らがついてんぞって嵐さんに言ってもらえることがどれだけ支えになったか。 

試験は面接で、これまで調べてきた内容について説明したり質疑応答したりしなくてはならず、当日までに十分な準備ができなかったのではないかと不安を感じていました。でも、本番直前まで聴いて「恐れんな。くじけんな。You can go whenever you wanna go!」と自信を持たせました。なんとか合格することができたのも、この曲が支えてくれたことが大きな要因だったと思います。嵐さん、ありがとう。



 4.Hey Yeah!/櫻井翔

2014年に発売された嵐の13thオリジナルアルバム「THE DIGITALIAN」収録曲。

大学進学に伴い、親元を離れたときにたまたま聴いたこの曲にとても励まされました。いや~「小さいことなんか気にしないで宇宙から見ようぜ!」な翔さんかっこよすぎでしょうよ・・・宇宙・・・そっか宇宙か・・・(˘ω˘)


”過去も未来も今もみんな自分”

 ”僕らどこにでも行けるよ"

そうだね・・・その通りだよね・・・

 

でもやっぱり一番好きなのはラップ。

 

悩みは尽きず of all time
すべてが順調などそうない
your life と俺だって同じさキョーダイ
say オーライ“オーライ” yeah 
いつでもそばにいるから大丈夫
hi-ho! I'm your 相棒!!

 

また翔さんがそばにいてくれてる。慣れない環境で不安だったけれど、翔さんがついててくれたら大丈夫だろうなって。根拠のない自信だけど、そう思わせてくれた翔さんには心から感謝です。ありがとうm(_ _)m

翔さんだってわたしの人生/生活と同じなんだって。そう言われると、多少の差はあるにしても、何かに悩みながら生きているのは同じなんだなって。じゃあわたしも頑張らないとなって、思えました。相棒だなんて恐れ多いけど、いつでもそばにいてくれてありがとう



5.Greedier/NEWS

2013年に発売されたNEWSの5thオリジナルアルバム「NEWS」収録曲。

この曲を全然知らないときにたまたま耳にしました。もうイントロがドンピシャで好きすぎて、急いで曲名を調べて。当時たくさん借りてたNEWSのアルバムのなかにあったので、すぐにウォークマンに取り込みたくさん聴きました。この曲を聴いてると、「あぁ、愛されてるなぁ」って気持ちになります。なんでだろう・・・

メロディーも4人の歌声もとても耳に心地よくて、いつも寝るときに流しています。


このクッション抱きしめながら。笑

 

月は ふたりを見守る
 まだ触れている その横顔と
細い肩を 抱きしめたら
胸が鳴った yeah
I love you 君の笑顔ずっと見ていたい
そんなふうに思ったら
I'm just a little bit greedier now

 

え~~~~~すごい愛されてる・・・・・・・・・好き・・・・・・(語彙)

 

いまこの曲を少し調べてたら、編曲をされた中西亮輔さん、ここ数年のシゲアキさんのソロ曲やNEWSの♪君がいた夏、♪BYAKUYA、♪永遠、♪Wonder、テゴマスの♪Chu Chu Chu!など、今回挙げなかったけれどわたしがとても好きな曲の編集も担当されていることを知ってびっくり。

 

この砂浜の先のどこかに、ふたりだけが朝を迎える場所があるんだなぁって思いながら寝たらとても寝付きがよくなりました。ホントです

 

 

 


 

こうやって見ると、わたし嵐にすごく支えてもらってるなぁ・・・

 


普段好きだなぁ~~って思いながら聴いていても、こう改めて文章化すると、その曲に関する思い出だったりどうして好きなのかだったり、あるいは自分で思っている以上に好きなんだなってことに気づけてとても楽しいですね。

 

遅くなったけど無事書き上げられてわたしとしては大満足!!!楽しかった!!!